いまならArnold5ライセンス付属版Media & Entertainment Collectionを通常版と同価格で入手できます。

Media & Entertainment Collection への変更点。

2017 年 9 月 7 日以降、クラウド利用権および SketchBook for Enterprise が Media & Entertainment Collection (M&E Collection)の一部として含まれます。加えて、M&E Collection の新しいサブスクリプションメンバーおよびサブスクリプション契約を更新するお客様は、Arnold 5ライセンスが付属する、M&E Collectionパッケージを通常のM&E Collectionと同価格で購入いただけるディスカントキャンペーンをご利用いただけます。これらの更新により、レンダリングおよびクラウドがさらに利用しやすくなり、最終的には Media & Entertainment Collection のサブスクリプションメンバーにより多くの価値がもたらされます。

5 パックライセンス

Sketchbook for Enterprise

Arnold Pack とは?

Arnold Pack(Arnold 5 ライセンス キャンペーン) とは、複数の Arnold レンダラ ライセンスがまとめられたもので、ローカルまたはクラウドで使用できます。オートデスクが最初に提供する Arnold Pack(Arnold 5 ライセンス キャンペーン) は 5 本の Arnold ライセンスが含まれています。Arnold ライセンスには最近変更が加えられました。詳細については、Autodesk Knowledge Network の FAQ を参照してください。

クラウド利用権とは?

クラウド利用権とは、3ds Max、Maya、Arnold のサブスクリプションメンバーが、インターネット上の複数のコンピューターを介してリモート バッチ機能を実行できる権利です。クラウド利用権の詳細については、Autodesk Webページ を参照してください。

Media & Entertainment Collection を入手するには?

新規購入 / 更新

単体Subscriptionをお持ちの方

新規もしくはお持ちのライセンスを更新

シングルユーザー

312,000

マルチユーザー

406,000

※1年間のライセンスの場合の価格です。

ストアで今すぐ購入

Mayaや3ds Maxの単体Subscriptionから

Collectionに切り替えが可能です

シングルユーザー

87,000

マルチユーザー

69,000

※Subscription残存期間に合わせて月割にて価格が適応されます。実際の価格はお問い合せください。

お問い合せ

保守プラン契約中の方

切り替えキャンペーン実施中

シングルユーザー・
マルチユーザー共通

140,000

※3 年間の価格固定。更新時も同価格が提供されます。

キャンペーンを確認

お問い合せ

その他ご不明点、ご要望、ご相談等ございましたらご遠慮なくお問合せください。

よくある質問と回答

Media & Entertainment Collection にはどのようなお客様が適していますか?

Media & Entertainment Collection は、ゲーム、映画、テレビ業界において、コンテンツ制作に柔軟性やさまざまなオプションを求めるお客様、複数のツールをいつでも自由に使えるようにしたいお客様に最適です。Maya および 3ds Max のクラウド利用権、SketchBook for Enterprise の追加、Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーンによる Arnold へのアクセスによって、VFX およびアニメーションワークフローを強化します。

現在の Media & Entertainment Collection のサブスクリプションメンバーがSketchBook およびクラウド利用権にアクセスするために、何か特別なことをする必要はありますか?

いいえ。2017 年 9 月 7 日 、SketchBook for Enterprise は自動的に Media & Entertainment Collection の一部として Autodesk アカウントに含まれます。また、Maya および 3ds Max のクラウド利

用権がサブスクリプション特典になります。

Media & Entertainment Collection のサブスクリプションが更新時期を迎えたもの、ボーンデジタル経由で購入していない場合、どのようにすれば更新時に Media & Entertainment Collection and Arnold 付属キャンペーンを利用できますか?

Media & Entertainment Collection のサブスクリプションの更新時期を迎えたお客様が、Arnold 5ライセンスが付属する、M&E Collectionパッケージ キャンペーンに関心をお持ちの場合は、更新日よりも前にボーンデジタルに問い合わせをいただき、お客様がキャンペーンの対象になるかどうかを確認する必要があります。お客様がキャンペーンの対象となる場合は、Autodesk アカウントで自動更新をキャンセルしてください。自動更新をキャンセルする方法は、こちらで確認できます。これにより、ボーンデジタルが Arnold 5ライセンスが付属する、M&E Collectionパッケージ キャンペーンの新しいサブスクリプションとして処理できます

現在保守プランを契約中ですが、Media & Entertainment Collection に切り替えたいと思っています。可能でしょうか?

はい。保守プランからサブスクリプションに切り替えられます。更新時、保守プランの更新と同じ費用でサブスクリプションに移行するか、特別価格で Media & Entertainment Collection などの業界別コレクションに切り替えるかを選択できます。更新を継続する限り、保守プランの更新価格や新規サブスクリプションの購入価格よりもお得な特別価格を利用できます。

単体製品(3ds Max や Maya など)のサブスクリプションを契約している場合、Media & Entertainment Collection に切り替えられますか?

はい。単体製品から Media & Entertainment Collection に切り替えることができます。切り替えに関してはボーンデジタルまでお問い合せください。

単体製品の保守プランから、Media & Entertainment Collection のサブスクリプションに切り替える場合、Arnold キャンペーンの対象になりますか?

はい。2017 年 9 月 7 日以降、Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーンの対象となります。

その他詳細は、メディア & エンターテイン メントコレクションへの変更に関する FAQをご確認ください。

https://knowledge.autodesk.com/ja/search-result/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/JPN/Changes-to-Media-Entertainment-Collection-FAQ.html

当サイトに掲載されている情報および画像データは

転用、販売、配布するなど無断で二次利用することを固く禁じます

Copyright (C) 2014 Born Digital, INC ALL rights reserved